婚活365日ブログ

みんなの婚活の思い出を紹介するブログ

いつ来るかわからないミラクルビックチャンス?!逃さないで!

すぐに結婚!本気の婚活!という程の熱意は無かったものの、「たのしい恋人付き合いで終わる恋」ではなく、将来につながる恋愛を求めていたわたし。軽いノリの浮ついた恋に引っかかってばかりで、自分にも状況にもうんざりしていた頃、職場の先輩に合コンに誘ってもらいました。
お世話になっている年上の先輩、男性陣はその先輩のお知り合いの方々。必然としてお相手軍団は皆さん年上で、しかもそれぞれがかなりのキャリアの持ち主。小娘のわたしはびびってしまい、ろくにお話も発言もできないまま、会は終わりました。それでも大人の余裕と気遣いにあふれた心地よい会で、会話に参加できずともたのしい時間を過ごせたので、なかなか良い飲み会だったなという思い出で終わるはずの出来事でした。
その会から日を置かずして、誘ってくれた先輩からお呼び出しが。「この前の飲み会にいた人たち、誰とどのくらい話した?どんな運か偶然かわからないけど、全員あなたを気に入っちゃったみたい。みんな個別に「連絡先を教えてくれ」って来るんだけど、誰ならOK?」
夢か?ドッキリか?逆に罰ゲームか?と思う程の出来事。見た目が美人という訳でもないですし、発言もできなかったわたし。きっと何かの偶然で、運が良い出会いがたくさん降ってきた瞬間だったのでしょう。
そんな良いお話だったのに、「突然のモテ期」に動揺したわたしは、二度とお会いすることもないまま皆様お断りしてしまいました。馬鹿な話ですよね、せっかくのチャンスだったのに・・・
その後そんなミラクルは起きることなく、未だにひとりのままです。ラッキーなハプニングには、乗ってみるべきですね。

≪他にこんな記事も読まれています≫


  • 【相模原市】バツイチ再婚希望者におすすめの結婚相談所

  • ≪仙台市≫年収の高いエリートが多い結婚相談所

  • 板橋区のシングルマザーにおすすめの結婚相談所